2021-07

妊活

生殖補助医療を受けている卵巣刺激反応不良女性に対するミオイノシトールの効果

卵子の成長と成熟は、卵胞の微小環境に依存しています。最近の研究では、卵胞液中の高濃度のミオイノシトールが、卵胞の成熟や質の良い排卵のマーカーとして重要な役割を果たしていることもわかってきました。
周産期

BPAと不妊に大豆食品が関与

BPAは至る所に存在し、プラスティックの飲料水、お弁当、缶詰、歯科材料と口に入れるものに使われています。これらBPA製品から微量なBPAが溶け出し、それを経口摂取することで体内へ吸収されていきます。体内に吸収されたBPAはどうなるのか。
妊活

精製大豆油で妊娠率上昇の論文

着床不全を経験した女性に、イントラリピッドを静脈注射することで、妊娠率が上昇したという報告をご紹介します。現在、国内で流通する商品はイントラリポスとなります。こちらは大豆油を原料とした脂肪乳化剤で、卵黄レシチンが添加されています。
タイトルとURLをコピーしました